バイクポジション見直し KalloyUNOステム

ペダリングモニターでログを取るようになってから、バイクのセッティングについて
考え方が変わってきた。 ゴリゴリ踏むよりもスムースな回転を意識した方が安定して
出力がでるようで、足の回転円も少し前に取った方が回しやすいようである。
と、そんな訳で手始めにViperのポジションの見直しから。

早速、KalloyUNOステムの70,80,90mmを取り寄せ。
100,110,120,130mmはすでに在庫してあるので、ほぼコンプリート出来たw
Kalloyステムは軽量な割に単価が安いので助かります。
IMG_09102.jpg



以前は3Tの150mmステムだったのだが、フラットバーと言えど、ここまで長いと
長距離が辛く、上半身もうまく使えないので110mmに変更。併せてサドルも少し後退させた。
IMG_09103.jpg



その後、純正、セットバック付きのシートポストを使い、現在は90mmステムと合わせて
以前からすると、かなり引き気味な所で落ち着いている。
またサドルの後端が使えることで乗り心地も改善した。
IMG_09104.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

またまたステム交換【kalloy UNO ASA-105 100mm】

何度目だろうかw 僕のバイクへのコストはほとんどステムに費やされているような気がする。
最近ではスローピングフレームのandanteには似合わない気がして、水平ステムへのこだわりは無くなった。
と言う訳で、新しく交換するステムはkalloy UNO ASA-105 100mm。 
以前も書いたが同クラスのステムと比べても群を抜いて軽い、純正ステムはここのOEMのようである。
値段も安い部類に入るのでCPも高いと思う。



カーボンステムでもこれより重い物はごろごろ有るので、100mmで104gは優秀だと思われる。
IMG_4953.jpg



完成。少しハンドル位置が上がったかな?
IMG_5131.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

またまたステム交換  3T ARXⅡPRO 80mm

ここ何度かの出走でハンドルポジションに違和感を感じるようになってきた。短距離だと気にはならないが
100kmクラスのロングになると知らず知らずのうちにサドルの前に座りがちになり、股間の痛みが酷くなってきていた。

過去にも10mm短いステムに変えていた事はあったのだが、純正のステムは96.5gで、他にこのクラスの物が
見つからないほどの超軽量級。社外品のデザインもいまいち気に入らなかったので純正に戻していたのだ。
しかし股間の痛みはいかんともしがたく、ポジションの違和感にも耐えられなくなってきたので、
3TのARXⅡPRO 80mmを装備することにした。 ところが残念な事に重量はDIXNAと同じ125g(涙 
値段倍ほども違うのにwww
IMG_3889.jpg



質感、見た目はバッチリ。 しかし何でトルクスネジなのか。
携帯工具が増えるでは無いか。チタンでヘクス化してしまおうと思う。
IMG_3931.jpg



73degモデルなので角度はほぼ水平。純正は80degなので10mmスペーサーだと若干前より低くなる。
IMG_3932.jpg



作業後、堀割から美郷、山川、阿波町経由でぶらぶらと試走。一時間くらいココで高速を走る車を眺めていたw
ここのところ、時間や天候を気にしながら走らせるばかりだったので、のんびりAvも気にせず走ったのは久しぶりだw

ステム変更の結果は上々だと思う。ハンドルが定まった分、尻が動きにくくなりハンドルやペダルにしっかり加重が
掛かるようになった。おかげで腕やハムストリングスにばりばり負荷が掛かるようになった。
若干の重量増はあったが操作感も増したので満足である。

堀割21分3秒 Dst約40km
IMG_3933.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

水平になるステム角度が美しいと思う。

水平になるステム角度が美しいと思う。
関心の無い人からすれば「はぁ?」と言った所だろうが、車だとボディのプレスラインであったり
バイクなら冷却フィンの造形であったり。モノには様々に人を引きつける箇所が存在するのだとおもう。

と言うわけで、自分のこだわりの箇所はステムの角度。

純正ステムがすごく軽いので(96.5g)社外品に交換をするかためらわれたのだが、
純正の90mmではポジションが厳しかったのでDIXNAの80mm(125g)に変更。
サドルを前に寄せれば90mmでも使えるのだが、前に寄せすぎると引き足が使いにくい気がするので
最近では少し後ろ乗りがマイブーム。

ちなみにFELUCAにも付けてあるRITCHEYやEASTONでは丁度80mmが無く、
3TのTEAMでは赤いラインが入っており色合い的に却下。3T ARX-PROは在庫が無く断念。
17/73度で80mmステムになると、とたんに選択肢が狭まる。
IMG_3172.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ステム交換

wiggleで注文してあった部品が届きました。今見たらキャンペーンで半額近い値引きがされてた。('A`) 
IMG_1557_.jpg



今まで使用していたステムはDIXNA エスシェイプステム 75d/120mm
IMG_1561_.jpg



今までステムは70mm>100mmと伸ばしてきましたが、ほぼ120mmで決まりなので、最終部品として購入。
RITCHEY WCS 4-Axis Stem 120mm 73d
IMG_1563_.jpg



フレームが寝ているので73degでも気持ち上がり気味。
IMG_1565_.jpg



ライト、サドルバッグを除く車両重量が9.0kg。ボトルゲージ、リアライトなどを外してゆけば8kg後半も。
まあ、これでほぼ完成かな。
IMG_1574_.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング