決戦用RECONスプロケット。

4/2
L2×60min新MAPのAlpe du Zwiftで回してきた。ワークアウトなんで負荷は一定だけど視覚的に重くなった気になるw 10%超えが延々続くのでなかなかしんどそう。
IMG_10326.jpg IMG_10327.jpg IMG_10328.jpg


4/3 朝
決戦用のRECONスプロケを装備して久しぶりに朝出。KMCチェーンとの併用を推奨との事だったので同じくゴールドに交換。めっちゃ派手になった。変速性は社外品にしては頑張っている方だと思うが・・・。先日からタイヤのエアー圧を模索していて今朝はF6.5、R7.5barで。
IMG_10320.jpg

IMG_10321.jpg IMG_10322.jpg IMG_10323.jpg

IMG_10324.jpg


夕方
インデックス調整に再度出走。100gほどの軽量化で得るタイムよりカリカリカリ・・・。で失うタイムの方が多そうなので採用は見送り。ビックプーリー装備車との相性はもっと悪そう。 タイヤのエアー圧はF7.5・R8.0bar。セグメントも取れたしよく走るが少し突き上げが目立ってきた。
IMG_10325.jpg


4/4
スプロケはDura-Aceに戻して調整のためにVelenoで出走。その後Viperで強度は上げずに回復走。

4/5
疲労が抜けないので完全休息日。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

CycleOpsHammer vs Pioneerペダリングモニター vs Shimano FC-R9100-Pの出力値比較

CycleOpsHammerの踏み応えが体感と違ってきてる気がしたのでPioneerパワーメーターとの出力値比較をやってみた。結果はわずかにHammerが高いもののほぼ同等の誤差範囲。  Shimanoも同様に比較計測してみたが同じ結果だった。 Shimanoは割と高めに出ている気がしたが案外そうでもないみたい。 ただWorkoutのERGモードでは目標値に向けて抵抗の制御が細かく入るせいかブレが大きく出力値に乖離があった。 こちらはどうもZwift側で表示値が平滑化されてるっぽい(推測) とりあえず物差しの信用性は担保できたのでよかったなと。
IMG_10292.jpg

IMG_10294.jpg

IMG_10296.jpg

IMG_10295.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

Shimano PMについての考察?

朝練、久しぶりにVelenoで。シクロスフィアからSTRAVAへ送られたデータはなぜかPMのデータが乗ってなかった。TSSの積算管理してるのにこれは痛い。一度センサーを削除してから再登録した計測ログはきちんとPMが認識されていた。shimanoのPMは案外、左右のひずみセンサーには同じものがつかわれていてクランクの太さの違いから右は出力は低く、左は多く出て、トータルで他のPMのような出力値になるように補正されているおバカな仕様なんじゃないかと思いだしているw

午後もTSSも稼ぎに出走。 朝、走ったVelenoの感触をもとにViperのクリート位置を調整。なかなか良い感じになった。残りTSS180・・(灰
IMG_10283.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

StagesPowerの0w対策。

JKA presents スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮ファンライドの書類が届いた。仲間内ではだれも参加してないみたい。まぁ練習とおもって参加したいと思います。

今日はStagesの接続ロストの対策をした。ネットで”stages 切れる”なんかで検索すると出るわ出るわw 皆さん同様に悩まれているみたい。これほとんどリコール案件なんじゃ・・w どれも--や0wになる症状は第二世代のもののようで、対策としてはアルミテープでセンサー部分を覆いノイズを遮断するのが有効みたい。浸水にも脆弱なので電池ケースからの浸水対策も兼ねて、ケースまで念入りに覆うとサイコンとの接続ができなくなってしまったw これは効果があるかもってことで電池ケース付近のアルミテープをはがすと接続ができた。この周辺にアンテナがあるんだろうか。 結果としては--、0w表示が激減。数値の変化も以前よりリニアになった感じがする。これで正確なTSSがでるようになるな。
IMG_10191.jpg

IMG_10197.jpg

IMG_10193.jpg

IMG_10190.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

Velenoついに5kg台に。 週末の閉めはZwiftと座屈ホイールの顛末。

以前から目をつけていたPaulのDUPLEX LEVERをYオクで見っけたので、終了直前のクリックで華麗に落札。もう廃版部品なんで激アツですw。 で、今日、Velenoにインスコしました。このレバー、通常のインナーを引くのとは逆の構造で、インラインレバーのようにアウターを押すような形になっているので、レバー変更に伴いアウターも作り直し、JagwireのIリンク方式の軽量な物に換装しました。 先日の徳島サイクルフェスタでSタマに付けてたのを見て選んだんですが、柔軟性もよく、引きも重量も軽いのでなかなかいい感じに、色も黒になったので落ち着いた印象になりました。 
IMG_10130.jpg IMG_10131.jpg

IMG_10135.jpg IMG_10134.jpg

と、言うわけで、車体重量は決選用の25mmを履かせてついに5kg台に突入。5.87kgとなりました。
IMG_10132.jpg IMG_10133.jpg


今週末の閉めは雨天だったのでZwift。今週のノルマのTSSはクリアできてるのでゆるめにフリーRide。スプリントだけ頑張ってPR更新できた。後はちょくちょくL3、L4で。ついついアゲてしまうんで、リカバリー目当てならやっぱりERGモードでのL1L2が良さそう。昨日のホイールは破損保証が適応されて3割引きでリムが買えるみたいです。メカニコバンザイ!。
IMG_10127.jpg

IMG_10129.jpg IMG_10128.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

小松島まるかカオマンガイ、グルメライド ・・・に遅刻。 みんなでエンドワッシャーレビュー。

今日は小松島のまるかへカオマンガイを求めてのグルメライドの予定だったのですが、急遽仕事が滑り込んできてDNS。 ・・・だったのですが仕事が思いのほか早く片付いたので1時間半遅れの後追いで出走。 だいぶ頑張って漕ぎましたが、残念ながらカオマンガイには間に合いませんでした。 が、そこそこ追い込めたので満足です(笑) 帰りは流行りのエンドワッシャーをみんなでレビュー。ダンシングした時や下りのしっかり感は、はっきり感じるとの事。お二人とも好感触だったようで、お気に入りの様子でした。 しばらく携帯しとくので試してみたい方は言ってください リアル知り合い限定です。(笑) 

1/31の日記でエンドを突いていないので効果は限定的かと書きましたが、実際には左右から圧縮された状態でハブ軸を下から支える形となるので、よくよく考えればちゃんと考えられているなと思いました。とは言え、ハブのエンドが全周にわたって抑えられるのが理想でしょうけどね。
IMG_10046.jpg

IMG_10047.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2/1 雨でZwift StagesPowerの校正。

今日は雨降りなので久しぶりにZwift。 Viperをローラーに乗せてパワーメータ(StagesPower)の出力とローラー台(CycleOpsHammer)の出力差を検証しました。 ViperについているStagesは第二世代のもので、若干出力値が渋いうえに若干左足の出力が弱い自分の場合では、両足計測式のパワーメータに比べると0.5~1割ほど低い数値となるので補正が必要なのです。以前も書きましたがこの校正ができるのはPioneer SGX-CA500だけ。なので最近GARMIN 520Jは出番がなくなっています。画面の見易さやナビ機能なんかは重宝するんですが、アラート機能が貧弱なのと、この左右補正が無いのが致命的です。

SGX-CA500側で左右バランスを48:52とすると表示値でほぼ同じ数字となりました。しかし、出力が上がるにつれ左右差はなくなるためL5、L6では若干低く表示されますが、常用域ではないのでまぁいいかなと。
IMG_10039.jpg

IMG_10038.jpg IMG_10043.jpg IMG_10044.jpg


最初はWOで出力の同期を図ろうとやりだしましたがERGの挙動のせいかStages側の出力が安定せず。なのでここでは普通にトレーニングで。 Jon's Mixの10sec/265%FTP(700w)では1000w近い数値が意識せずともポンポン出る。ポジションが出て芯に乗るとこうも違うのかと今更ながら驚く。マッカーシー先生ぶっ叩く目標が現実味を帯びてきた(笑) その後、改めてフリーRideで校正。 ここでも最後にスプリントPRを更新。ピークで819wなのでサラ足だともっと縮めれそうです。
IMG_10040.jpg IMG_10042.jpg IMG_10041.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

シンジルモノハスクワレル? ナカガワエンドワッシャー

効果があるような無いような・・。(笑) 切り欠きの所がきちんとホイールのエンドに当たってれば理にかなってると思うんだけどこれだと厚めのワッシャーでも代用できるような・・。 5円玉とか?w まぁ、クイックのひずみは出にくくなりますわね。GOKISOでもクイックのひずみに対応したエンド形状にしてるくらいだし、効果はあるんだろうと思います。チタン製とかの軽量クイックでもひずみが出にくくなるのでいいかもですね。 あ、軽量の意味が無くなるか・・・(笑)
IMG_10032.jpg

IMG_10033.jpg IMG_10034.jpg IMG_10035.jpg IMG_10036.jpg



エンドワッシャ取り付け後はViperで出走。今日も2h50kmコースで。 下りを攻めるでも、クイックをキリキリと締め付けるほうでも無いせいか、さほど効果は感じられず。 強いて言えば登りでの進む感じは確かに感じられましたが出走前にポジションを弄ったので、あまり正確ではないかも。カーボンのエンドなんかだともっと効果が体感できるのかもしれません。
IMG_10037.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

1/21 腰痛収まらないなー

腰の痛みが少し残っているので負荷を上げずにドテリング。昨日Viperで100kmほど走らせたので感覚が薄れる前にVelenoとDOGMAで乗り比べ。やっぱVelenoスゲーと思ったけど普通にDOGMAも乗り心地もいいしよく走る。菊池さん曰くハイエンドほどスィートスポットが広くて、案外いい加減なポジションでも走っちゃうとか、で、ミドルクラスになるとそのスポットが狭くなるらしい。 とりあえず今日分かったのはうちのR088(シューズ)はダメだってこと。クリートの取付側の穴がRC7やR321だと前、中、後の3つ調整できるのに対しR088は2つ穴分だけ、前々から一番後ろで深い位置にできてる、と思ってたけどRC7で比較すると5mmほど違ってきてたという訳。ねじ位置で左右均等に合わしても微妙に左右差が出るし、このあたりの精度もそもそも微妙臭い。さすがシマノさんきっちりグレードの格差つけてるわー。みたいな。なんか腰痛は筋肉痛なのか関節が痛いのかよくわからなくなってきた。w
IMG_10013.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

みんな気になる中華カーボン。 メカニコ 25mmカーボンホイール 【KT25-23WY-RAY】

夕方にチューブラーのタイヤを貼ったのでテープの慣らしで出走。 ホイールは今期決戦用のメカニコ25mm。前後で1055gのKシリーズのノーマルタイプ。タイヤはヴィットリアCorsaG+Speed。 お試しに7barで乗ってみたけどむちゃくちゃ乗り心地が良かった。普段使いのメカニコ45mmの方はPanaracerのRACE EVO Aなんだけど5bar以上だと跳ねて乗ってられない位だし、クリンチャーもR'Airだと6barが上限。フレームのフィーリングがイマイチに感じられてVelenoで今期やれるか不安だったけれど、タイヤでここまで変わるとは・・改めて驚いた。 ※空気圧は私の体重での適正値ですので、ご注意下さい。

クリンチャーの転がりの良さは確かに認めるけれど、自分の中では現状、メカニコの軽量リムにラテックスチューブラーの組み合わせが最強かなあ。Speed40Tやクワトロカーボンを放出してメカニコに置き換えでもいいかなぁとさえ思う。中華製なのでリムもハブも作りが甘いなあと思う反面、バランスを取ったり、先日の記事のようにベアリングのメンテなんかをやってあげればかなりのパフォーマンスを発揮するなと。
IMG_09980.jpg

IMG_09983.jpg IMG_09982.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ