阿讃サーキット

DSC_1747_01.jpg

DSC_1822.jpg流し撮り難しい。。
スポンサーサイト

春野町あじさい街道

dsc_1569.jpg

dsc_1586.jpg

dsc_1636.jpg

鳴門、福永家住宅 (塩田屋敷)

福永家は寛文年中に、高島村で塩田を開き製塩業を営んだ。この付近は江戸時代以来、鳴門塩田の中心で、当住宅の製塩関係建物と、入浜塩田はその唯一の遺構である。敷地は約1400平方メートル、周囲に石垣を築き、その外側は入浜塩田となっている。建物の配置は、中央部に南面して主屋、その西側に離れ座敷と土蔵が建ち、主屋との間を風呂、便所を取り入れた廊下でつないでいる。また主屋の東と南にはそれぞれ納屋、かん水溜、釜屋が建ち、文政末年から天保初年にかけて、現在の屋敷構えが整った。(昭和51年5月20日 国重要文化財指定)

福永家住宅 (塩田屋敷) - 徳島県観光情報サイト - 阿波ナビ - より
http://www.awanavi.jp/article/0001947.html
DSC_1042.jpg

DSC_1058.jpg

DSC_1068.jpg

DSC_1061.jpg

DSC_1063.jpg
プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング