ふらっとポタ

今日は仕事の後にかみさんに子供押し付けてふらっとポタ。帰ったら機嫌が最悪でしたw

某県境にて
DSC_0277.jpg

Cycling Tracerにて計測。
合計時間1:58:56 移動時間1:53:57
最高速度43.24km 平均速度18.0km
最高高度262m 最低高度48m
平均高度126m 移動距離40.31km

早く451で走ってみたい
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

451化-2 SRAM GripShifter Attack Twister9s

以前少し触れたように自分は普段片手(左手)で乗ってるので、変速機は左に持って行く必要が有るのですが、
トリガータイプの変速機(右側)は左に振り返るとレバー位置など、いろいろ不具合がありそうなので、
いろいろ考えると現状ではグリップシフト一択となります。 

現在売られているグリップシフトはSRAMのAttack Twisterの9sモデルが最大。
ところがこのSRAMの部品を扱うGIANTJAPANの方針なのか、ネットではほとんど流通していないようで
非常に入手しづらい。

仕方が無いので近所のGIANT取扱店にオーダーに行ったんだけど、なんとSRAMとの契約が今年の6/30で切れており、
現時点では部品の入手ルートが無いとの事。 手に入るのは代理店に在庫の有るもののみで、
Attack Twisterは欠品。
Centera Twisterならあるらしいのだがデザインと仕様で妥協できず。


と、言う訳で米amazonならと、何とか購入できたのがこちら。  
個人や小口の業者出品だと海外発送に対応してない事が良くありますがamazon在庫だったので良かった。

注文時にリア変速機の片側だけだと思ってたらフロント用も入ってた 
おまけにグリップもw ちょっと得した気分ww
DSC_8179.jpg 
こちらは先の451ホイールに組みつけたタイヤ。
KENDA KONTENDER HP  ETRTO 23c-451 値段も安くていいですね。
DSC_8180.jpg 
写真じゃ判りづらいですが、そうとう細いです。 道路のグレーチングに嵌りそう(怯
DSC_8182.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

451化-1

倉庫の自動車部品を片付けたら、そこそこまとまったお金が出来たので、
451化に向けて部品を発注。 で、届いたのがこちらのホイール。
いさみや自転車の451ホイール 16,800円

ショートグリップlionelにも装備されている物のようです。
DSC_8156.jpg

ここはステッカー。 タイヤ組付け時のロゴあわせでタイヤレバーが触れたら速攻剥がれたw
まぁ剥がすつもりだったからnpnp
DSC_8158.jpg


リムフラップはそこそこしっかりしたものが付いていた。幅もばっちりでずれる事はなさそう。
DSC_8159.jpg


ハブはさすがに滑らかな回転を売りにしているだけ有ってかなりスムーズ。
ドッペル純正や嫁チャリのハブと比べたらなにコレwwww 状態w
DSC_8161.jpg


リアはカセット式。ラチェット音は少し大きめかな。
SRAMのグリップシフトが9sまででその制約があるのでリアは9速。
RDはティアグラで組んでみようと考えてます。
DSC_8162.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ポジション出し

ロングライドだと腰が痛くなるので、ステアリング位置を少しだけ上げ。
25パイT1mmのアルミパイプで20mmのスペーサーを製作。(切っただけだけどw)
引き臼的に20mmが限界か? まぁポジション的には20mmでも、随分楽になりました。
DSC_0274_01.jpg



定番ホムセングリップSGB-110
ホームセンター散策中に見つけて思わず衝動買い。バーエンドバーに装備。
DSC_0306.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

シートポスト BBB BSP-21 ALUSCRAPER

ドッペル純正のシートポストって一本本止めで、少し後ろにオフセットしてるんですけど
もう少しシート位置を前に出したいと言う事で、BBBのBSP-21 ALUSCRAPERへと交換。

この通りオフセットは無し。シートの角度に付いても前後のねじの締め込み量に応じて
無段階に調節が出来ます。
DSC_0270.jpg


シートクランプもカロイのGC-01 31.8/27.2mm用に変更。
元々は勝手にズリ落ちるポストを締め付けるために買っておいた部品でしたが、見た目にゴツイのと
コンパウンドを利用する事でズリ落ちが解消できたために使って居ませんでした。
これは強く締め付けることの出来ないカーボンのシートポストなどに使われるクランプで、
下側のクランプでフレームとポストを締め、上側のクランプで補助的にポストを支える形状と
なって居ます。特にドッペルのフレームはシートポストの差込口の形状上、支える面積が狭いので
この部分のフレームの折損などを散見しますが、このクランプはそれに対しても有効かもしれません。

また、BSP-21は軽量のポストの為か最低差込量が意外に大きく取られており純正ほどは、
伸ばせなかったのですが、シートクランプの上段を差し込み限界とする事ができたので何とか当初の
シート高を確保する事ができました。もしこれからドッペルの2XX系でシートポストを交換される方が
居るならBBBであればLONG SCRAPER、450mmのポストを選ばれる方が良いかと思います。



DSC_0266.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング