乗るしか無いこのビックウェーブに。。。 25c化

表題のタイトルが判らない方はまずはこちら(iphone3Gってか微妙に古いスねw)

と言う訳で先日のサイドカットを契機に流行の25cを試してみる事にした。
タイヤはPanasonic RACE L Evo2。 チューブはR'AIRだが、今まで使っていた物は
18-23cの物なので23-28c用のチューブを用意した。

タイヤは先日の大川原で会った自転車屋さんにて手配。普段は通販ヤローなんですが 
ま、お付き合いも大事なので。
IMG_7169.jpg



GP4000S2と比べるとサイド部分は幾分か厚みを感じるので少しは期待出来そう。
重量も23cのGP4000s2よりも軽いくらい。
IMG_7174.jpg



チューブはワンサイズ大きくなるので僅かに重量増。
DURAに履かせた23cの記事はこちら。 GP4000S2を組んだZONDAの記事はこちら
IMG_7173.jpg



後、リムのブレーキとの摺動面がガタガタになっていたので軽く耐水ペーパーを当てておいた。
最近ではシューの点検もチェーンの注油と同じくらいの頻度でやっているのだが、
リムに荒れが出ているためか、頻繁に削りカスを拾うので摺動面を整えて、
荒れのスパイラルをリセットしたいと考えた。

ブレーキシューにリムのカス(アルミの切削物)が埋まるとブレーキの効きも落ちる上に
リムもガンガン減るので、ブレーキ掛けて妙な音がする時やリムのブレーキの皮膜に
くっきりと銀色の溝が現れるような時は、ほぼシューにリムの削りカスが埋まっているので、
もしそうなっているなら是非点検を。

加えて言うなら、ケタ落ちの練習用ホイールとホンチャン用のホイールの共存も、
ケタ落ちリムの接合面の段差から削りカスが出まくってたりするので、
ホイールを付け替えた時はシューも掃除するか交換した方が良いですよ。
IMG_7145.jpg



リア
シューの点検の重要性にもっと早く気づいておけばよかった。
IMG_7144.jpg



作業完了したので軽く出走。
フロント
IMG_7178.jpg



リア
IMG_7179.jpg



僅かに2mmほど太くなっただけなのだが、少しもっさりとした印象で更にクロスバイク感が増したwww
しかし、見た目とはうらはらに乗った感じは好印象。 転がり感はちまたで言われているように、
確かに軽く転がる。乗り心地も大幅にUPした。ギャップ通過した時の身構えが軽減されるので、
随分と乗りやすくなった。デメリットとしてよく言われる重量増は軽量タイヤが功を奏したのか、
自分の場合は全く感じられなかった。

ブレーキに関してはがさがさしたタッチから新品のホイールのようなタッチとなり、
皮膜のムラも解消されている。 自動車などでもディスクローターの研磨は割と一般的に
行われる作業ではあるが、さすがにZONDAのリムを研磨するのには少し抵抗があった。
しかし、今回の作業についてはやって良かったと言えるだろう。
IMG_7177.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

再度カット('A`) GP4000S2

と言う訳でまたまたサイドカットの憂き目に遭ってしまった。  こちらはGP4000S2の前輪側。
先日の大川原から立て続けにパンクのトラブルに見舞われてきたが、
恐らくはタイヤの傷の見落としのこれが原因だったのだろう。
IMG_7066_2.jpg

IMG_7063.jpg

つい先日もリアをサイドカットで交換したばかりで、こちらもまだまだ目が残っており勿体ない気がする。
ネット上ではゴムのパッチを当てたり修理して使っている例はあるようだが、この短期間に2度も
サイドカットとなると、さすがに使い続けようとは思わないので新しいタイヤを手配した。

GP4000S2 サイドカットなどで検索すると随分と同じような症例がhitするので、
割とこのタイヤに関してはサイドカットに弱いのだろう。

一瞬チューブレスの導入もと思ったが、よくよく考えてみると、チューブレスでの重量増を
受け入れるくらいなら、クリンチャーで耐パンク性の高いタイヤにしておけば良い話だし、
ましてやサイドカットのリスクはクリンチャーだろうがチューブレスだろうが
余り変わらないのでは無いかと言うように考えが変わった。
そんな訳で当分クリンチャーで行こうと思う。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング