GARMIN Edge520jとBluetooth/ANT+なセンサーWahooBlueSC+で接続してみた。

今日のお届き物。GARMIN EDGE520J。 度重なるWahooFitnessのログ落ちや
バージョンUPの度に繰り返されるマイナートラブルに我慢が出来なくなり、
一度GARMINを使ってみようと取り寄せてみた。
IMG_09050.jpg




センサーはパワーメーターから速度、ケイデンスセンサー、心拍計に至るまで全て
Blutooth/ANT+両対応の物としていたため、従来のWahooFitnessの物をそのまま使用する。

また、後から判った事だがこのタイプのセンサーを使う事でANT+でGARMINに接続しつつ、
一方でBluetoothでiphone等にもデーターを送る事が出来るため、同時に別のサイコンを
一つのセンサーでドライブする事が可能となっている。

要するに携帯をプラットフォームとするWahooFitnessなどのサイコンアプリでログを取りつつ、
GARMINやShimanoのウェアラブルカメラなどにも速度、ケイデンス、心拍などのデーターを送り
独立した別の物として扱う事ができたり、確認頻度の高い項目をGARMINで表示させ、
一方でRFLKTのような外部ディスプレイを用いて補助項目を同時に表示させると言ったような
使い方が出来るのである。

魔改造、 動画撮影に凝ってるコージーさんには持って来いの機能かもw
IMG_09057.jpg IMG_09058.jpg
         IMG_09056.jpg



ぶ厚いマニュアル。ほぼ直感で使えるWahooに比べると目を通すだけでも一苦労だった。
IMG_09051.jpg



表示パターンはこんな感じにカスタマイズ。 
ところが設定がテキストベースなので、この辺りはGUIへの改善を期待したいところ。
ちなみにGARMINは1画面最大10マス、Wahoo RFLKTでは一画面最大6マスとなっている。
IMG_09053.jpg

IMG_09052.jpg



と言う訳で、こちらは冒頭に上げた心拍、速度/ケイデンスセンサーの信号を
GARMINとiphoneに送った例。 ANT+は1秒に一度の送信なので、
若干のズレはあるがほぼ同じ数字をリニアに表示させている。
IMG_09054.jpg



なにやらGARMINよりもwahooセンサーの記事になったような気がしないでも無いですが、
なかなか使い勝手はいいです。 本体がBluetoothを介してネットにデーターを自動で
upロードしてくれるのでその辺りはストレスがありません。 他にも色々機能は有るようですが
把握し切れていないために今回はこれまで。 以降気がついた点があれば追記します。
※てにをはの修正は随時行われていますw



この項続く~
IMG_09055.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

yagさん、ご結婚おめでとうございます!

yagさん、ご結婚おめでとうございます!
さあ、これを見た人は祝福コメントを書きにいこう!
yagさんを知らない?いいんじゃ無いですかwww

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ハブ洗浄 Dura-ACE wh-9000-c24-cl

売ってしまうなら下手にさわらない方がいいだろうと放置していたDuraの9000-c24だが、
逆に手放してしまうなら勉強がてら、一度ハブを洗ってみようと思い、バラしてみる事にした。

まずはフロントから。
アクスル軸を抜いてびっくり。デュラグリスがてんこ盛りだった。
105以下はデュラグリスでULTEGRA以上は粘度の低い白色のグリスだと思っていたが、
過去記事を見ると見事に思い違いであったw 
http://toab.blog130.fc2.com/blog-entry-149.html
http://toab.blog130.fc2.com/blog-entry-150.html
IMG_09041.jpg



Shimanoはこのダストシールの抵抗が大きいとの事だが、確かにしっかりした作りに見える。
IMG_09040.jpg



シールを外す。
ほとんど乗ってなかったのでグリスもきれいなまま。
新しく詰め替えるグリスはFINISH LINEのセラミックグリスとした。
IMG_09043.jpg



初めて触るデジタルアジャスト。
うーん微妙。間座を半分差し込んだ状態で、1山分ずらそうとしても手応えが微妙だし、
外してしまうとスプライン入れる時にずれそうだし、何か良いやり方があるのだろうか。
自分にはサッパリ良さが判らなかったw
まあ、薄型レンチでイライラしながらやった、昔ながらのあの作業よりはマシでしたけどね。
で、取り敢えずフロントは完成。
IMG_09044.jpg



リア、フリー側はバラ玉。 
ベアリングの置き方がカンパとは違う。 あまり難しい事は判らないが、
ベアリングの位置やリアハブの構造はshimanoの方が良さそうに思う。
IMG_09045.jpg



反フリー側はフロント同様のリテーナー付きB/G
と、ここでベアリングをうっかり落としてしまい玉を一つ紛失(汗
あえなくassyにて手配。 570円也。
IMG_09047.jpg



デジタルアジャストの玉押し間座はクイックの締め付けが玉押しに影響しないとか
言われていますが、普通に影響されますよね・・。100歩譲って影響を受けにくい。
なら判らないでも無いですが。
IMG_09046.jpg



と言う訳でクイックを閉めた状態での玉当たりを最適化。
こんな感じでナットを噛ましてクイックを閉めれば、いちいち車体に取り付けなくてもいいのでお勧め。
ナットは無くても行けると思いますが私はエンドホルダー保護のために入れました。
IMG_09049.jpg IMG_09048.jpg



グリス入れ替え後の感想はあらためてDuraグリスってダメなんだと認識w
初期の玉当たりも微妙だったのかもしれませんが、かなり化けましたw笑ってしまうくらいに。
shimanoさんすいませんでした9000-c24いいホイールです。グリスはクソだと思いますがww

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

モー堀~大川原高原タイムアタッ苦

おはモー堀ございました。(10/31日の記事なのでかなり過去形
今朝は私が遅刻気味。だんだんと布団峠が厳しくなってきました。

今日は布団直行便で全くアップが出来てない事と、
モー堀後に大川原高原のタイム計測を予定している事で、
朝練は軽く流す程度に、と言う事が脳内会議、満場一致で決定。

s田さんやボスの背中を見送って、ゆるゆる登っていると、
とっくに登り終えたラスボスと鬼教官がカツを入れに戻ってきます。



↑教官イメージ(大嘘)

で、なんとか重い体を引きずるようにしてゴール。
その後2本目はおしゃべりしながら更にゆるゆる登り、美郷から土手沿いを経て解散。
IMG_09037.jpg



別れ際、先週ボスが登った際には、牛が柵を越えて回遊してたので注意して。 
とのありがたいお言葉を頂く。 ついでに牛糞爆弾も多いとの事www 

・・・行くのやめよかな。(;´∀`)


で、午後からは家族サービスの約束により昼までに戻れとの指令が出ているために
Velenoをバモスに乗せて大川原麓のサンクスにデポ。

そして、少し遅い朝食。
おーいお茶にコク旨たまごサンド108円、いよかんのクリームコロネ130円、
そしてあらびきポークソーセージドック180円。

これから山登ろうかって奴の朝食じゃねぇぞと自身に突っ込みを入れながら、
モー堀で削った分を摂る。( ´)Д(`)むしゃむしゃ

その後、周辺をアップがてらうろうろしてからスタート。
スタート地点の橋から、ほぼ中間地点とされるワンワンで24分ほど。
早速、食べ過ぎたと後悔しながら。(@益@ .:;)

ここまではアウターで登る事が出来たが、7~8km地点の勾配の厳しくなる所では、
インナーを解禁。 いつもはワンワンまでに上げすぎて後半垂れまくっていたのだが、
今日はあまり無理をせず、FTP値の範囲内で淡々と登る事が出来た。
パワーメーターがあるとこういう場面では便利ですな。( `д´)b
IMG_09038.jpg



結果は2分21秒短縮の46;47(STRAVAセグメント)で糸冬 了
ちなみにゴール地点が駐車場となる、GARMIN側のセグメントでは48;48でした。

ボスから目標は?聞かれ、2,3分程度の短縮ですと答えましたが、
何とか結果を残す事が出来ました。これもFC-9・・。
もとい、日頃のモー堀練のおかげであります。(*´д`*)

心配された回遊牛は全て柵内に閉じ込められ、
牛糞爆弾は日光により全て浄化されておりましたので、
これから行く方は安心して登って下さい。 ||Φ|(メ|▼|皿|▼|)|Φ|| ダセヤ!コラッ!!

デポ地までの下りはさすがに寒く、アレが小3になっていたのは言うまでもありますまい。
と言う訳で皆さんお疲れ様でした。

おしまい。

IMG_09039.jpg





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

モー堀2本~高越山~倉羅~焼野~堀割

今日も早起きして堀割峠。と言う訳で行って参りましたモーニング堀割、略してモー堀。
今日の参加者はO谷さん、TT井さん、M好さん、私の4人。
S田さんはお仕事の都合でDNSです。

ガチの1本目 いつものようにM好さんの咆吼がこだまするw
ゴール地点で巨人を呼びそうな咆吼でしたね~と振ると
イマイチ通じなかったみたいでこんな反応w。

warosu_2.jpg
            ハハッ


・・・。(@益@ .:;)





下って小休憩の合間に近況の報告などの話。
9000クランクどうですか?とTT井さん、

そりゃあタイムに聞いて下さいよ(キリッ 
っと、ボケたらこんな反応w。

warosu_2.jpg
             ハハッ


・・・・。(@益@ .:;)




そんな訳でモー堀解散後、やり場の無いもやもやをおこうっつあんにぶつけてきましたw
タイムは59分4秒。 以前の登頂が2015年6月22日で自己ベストが1時間4分16秒。
ようやく1時間を切る事ができました。  昔の登頂の記事
IMG_09030.jpg



今日の少年自然の家。
IMG_09032.jpg



高越山1時間切りの目標が達成できたので、なんぼか帰ろうかと迷いましたが、
ここでモー堀メンバーなら更に登るだろうと思い直し、返す刀で倉羅峠。
IMG_09033.jpg



倉羅峠、神山側の舗装工事は終了していた。
結構な斜度のある区間ながら工事中は砂がよく浮いていたので、これで安心ですな。
IMG_09034.jpg



神山からの、焼野峠。
IMG_09035.jpg



そして、堀割峠でEND。
IMG_09036.jpg



そんな山三昧の休日Rideでしたとさ。
おしまい。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング