円高ワッショイ。

と言う訳でガイツー(サイクリング・エクスプレス)にてIYH
IMG_09122.jpg



中身はFulclumRacingZERO。 先日のDura-C24をヤフオクでドナドナ。
割と高値で落札されたのでほとんど差額無しでGETできました。
IMG_09123.jpg



コンサインメント品(メーカーor販売代理店委託品)と言う事で
縦横フレ、センターズレなどはチェック済みらしく皆無でした。
ただ、スポークに押さえの工具を当てた痕が残ってたので、
工場出荷後に調整された物なのかもしれません。
IMG_09124.jpg



重量はカタログ値より軽い1408gでした。
どうやらアタリの個体だったようです。
IMG_09125.jpg IMG_09126.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

シマノ チェーンステープロテクター。

若干サイズが大きかったのでカットして装備。
見た目?うーん、まぁいいんじゃ無いでしょうか。
IMG_09142.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

あれ!? こんなとこにいつの間に・・。

乗ってたら仕方が無い。 判っちゃ居るんですけど悲しいです・・。

飛び石にしてはゴツイし、やっぱりチェーンっぽいっですかねえ。
自覚症状は全く無いんですが。
IMG_09137.jpg



と言う訳で、いつものようにタッチアップ。
んー。 微妙に暗い。
IMG_09138.jpg



少し白を加えて・・。お、いい感じ。
IMG_09139.jpg



キター!
IMG_09140.jpg



遠目にはほとんど判らないレベル。磨けば、ほぼ判らなくなるだろうけど
どうせ前見たく、妥協出来なくなって更にハマりそうなので、ここまで。
IMG_09141.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ミクロン単位が気になるマン。

おぉ、ミクロンという呼称は廃止されてたのね・・。
IMG_09121.jpg



ずーっとペダルの左右の違和感があったのだが、
計ってみるとトー角に微妙な違いがあった。
目視ではわからんもんですな。
IMG_09120.jpg



懸案であったペダリングの左右差もほぼ解消されました。
ホントはゼロ点校正間違えてただけだった・・w
IMG_09136.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

【他人様のネタは】建治寺HC 最大勾配21%!【オレのネタ】

元ネタ【他人様のネタは】健治寺【オレのネタ】

と言う訳で行ってきました建治寺。 
コースプロフィールは距離:2km 全体平均斜度:13.4% 最大勾配21% 標高差:265m。
結果を先に言うと惨敗でしたw 勾配率20%超は手強かった。
登り初めてすぐの山水の出ている区間があり、ここがやっかいなことに激坂の上ヌルヌルで
タイヤがスリップ、とっさにクリートを外すことが出来たが、本気で落車するかと思った。
で、ここで一度目の足つき。 一度目と言う事は二度目が有る訳で(ノ∀`)
その後の坂でフロントがぽんぽん浮くため前半のスリップがトラウマになり足つき。 
しかも激坂故にリスタートができずwww 仕方が無いので勾配が緩むまで押して上がりました。
その後はコツを掴み登ることが出来たが、いやもうほんとヤバい勾配でしたw
セットバック付きのシートポストで後荷重気味なのも敗因かも。

こんなんじゃ暗がり峠の最大勾配38%とかとてもじゃないが無理っすわw
IMG_09117.jpg



下る復路でレッドゾーンぶち込みっぱなしで登ってくる軽トラックに遭遇。怖かったぜ爺さんw
しかし20%超えてくるとブレーキも甘く感じますなー・・。
IMG_09118.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

シマノサン 付けすぎやで・・。

+4mm軸仕様のPD-6800-L 装備前にグリスの交換だけでもと思い分解し始めたら回らない。
ついには工具が滑ってなめてしまった。仕方が無いのでプライヤーで回したが、明けてびっくり
ロックタイトがべったりと。 そりゃまわらんわと、ねじの強度以上のロック材ぬるんじゃねーよw
IMG_09112.jpg



と言う訳で急遽補修部品を手配。ちなみにノーマル軸と同一部品のようです。
IMG_09113.jpg



作業完了
IMG_09114.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

酷道、険道探検隊

ちょっとカテゴリーに悩みました。5秒くらい。

最近近場の峠は行き尽くした感が有り、マンネリしてきたので
久しぶりにSTRAVAでルートを引いて新規開拓に行ってきました。

でも実際はyagさんとこだったかな、そこでの走行レポを見たのが動機。
倉羅峠登り口から脇道にそれて木屋平へと向かう
三ツ木宮倉、県道250号線が本日のメインディッシュ。




まあSTRAVAのタイトル通りですがとにかく酷い道。途中までは杉枝の絨毯でしたが
頂上に差し掛かるにつれ落石落石。それもナイフのように尖った結晶片岩の落石なので
タイヤカットしないか、ひやひや物でした。
峠の切り通しはごつごつした壁面が露わになっており何とも不気味な雰囲気。
IMG_09105.jpg



IMG_09106.jpg



峠を越えてからの木屋平側でも舗装の荒れが酷く、
香川県道153号大滝上西線を思い出した。

ここにも自衛隊の敷設道路である碑がありました。
IMG_09107.jpg



そんな訳で、ZONDAに履かせたRaceLEvo2がボチボチ交換時期を迎える為に、
耐パンク性の高いRaceDEvo3を導入。なにやら噂ではグラベルキングを凌ぐ程
耐パンク性能が高まっているらしい。
IMG_09108.jpg



28cにするか迷ったけれど、28cを要す程攻める訳でもないし、軽い方がいいだろうと思い23cを選択。
IMG_09109.jpg



重量は224g,と221.8g 結束のゴム紐除く。でナカナカ優秀。
コレを履かせてまた、酷道県道ルートの散策に出てみたいと思います。
IMG_09110.jpg IMG_09111.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ