まさかの鉄コラム・・。

先日購入したフォークはヘッドパーツ交換で進めることにしました。
作業自体は以前マイナスドライバーと塩ビ管でやったことがあるのですが今回はSSTを購入。
ヘッドパーツはTANGE テクノグライドDLのJIS。
フォークの規格はITAなので下玉押しのみ同部品のITAの物としてあります。
IMG_09234.jpg



と言う訳で早速フォークを抜いてみたところ、コラムの色合いが変。
爪で弾くとアルミらしからぬ音が・・・。
IMG_09233.jpg



磁石くっつくし・・。と言う訳で、まさかの鉄コラムでしたw
IMG_09236.jpg



ワンを叩き抜いて。
IMG_09235.jpg



新しいワンをインストール。
ヘッドパーツは純正でも動きが良かったので再利用も考えましたが、
いざ外してみるとあほほど重いので交換して正解でした。
IMG_09237.jpg



純正フォーク(下玉押し付き)
IMG_09238.jpg



Columbus Minimalフォーク(下玉押し付き、コラムカット済み)
IMG_09240.jpg



出来上がったので近所を試乗。今回の作業により300gほどの軽量化になり推定8,3~8,4kgほど。
今また、ちょこちょこ軽量化のための部品を手配してあるので仕上がればまた記事にします。
IMG_09242.jpg



IMG_09239.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング