StagesPowerの0w対策。

JKA presents スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮ファンライドの書類が届いた。仲間内ではだれも参加してないみたい。まぁ練習とおもって参加したいと思います。

今日はStagesの接続ロストの対策をした。ネットで”stages 切れる”なんかで検索すると出るわ出るわw 皆さん同様に悩まれているみたい。これほとんどリコール案件なんじゃ・・w どれも--や0wになる症状は第二世代のもののようで、対策としてはアルミテープでセンサー部分を覆いノイズを遮断するのが有効みたい。浸水にも脆弱なので電池ケースからの浸水対策も兼ねて、ケースまで念入りに覆うとサイコンとの接続ができなくなってしまったw これは効果があるかもってことで電池ケース付近のアルミテープをはがすと接続ができた。この周辺にアンテナがあるんだろうか。 結果としては--、0w表示が激減。数値の変化も以前よりリニアになった感じがする。これで正確なTSSがでるようになるな。
IMG_10191.jpg

IMG_10197.jpg

IMG_10193.jpg

IMG_10190.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ