CARRERA SL-7完成。  フレーム重量は・・・。なかなか優秀。

Velenoをバラす傍ら、外した部品をSL-7に移植。フォークはVelenoと同じ1-1/8 1-1/4なのでヘッドパーツもそのまま。リアのブレーキもシューの調整もすることなくokだった。 な、もんでワイヤー類もワイヤー長の微調整のみ。スリーブ式のアウターなんで延長もでき、らくちんです。Velenoのチェーンステー部はシフトワイヤーが内装式となっていたが、外通しになっていた。BBはBB86。がっつりアルミスリーブが入ったフレームながらも905.5gで、わずかにカタログ値を5.5gオーバー。 カタログの重量なんて全くあてにならないのであまり期待はしていませんでしたが、うれしい誤算でした。 ワイヤーのガイドチューブやワイヤー受け、エンド金物を外せばカタログ値を下回るかも。 未塗装830gはダテじゃない感じです。
IMG_10611.jpg


梱包を解いていくとFD台座の潰し。 バンド式だったはずだけど、リベット打ち忘れか?なんて一瞬焦りましたが。
IMG_10612.jpg


バンドがありましたw
IMG_10613.jpg


フレーム重量は905.5g
IMG_10614.jpg


BBはWishbone 重量は重めの102.2g
IMG_10615.jpg


で、完成。
IMG_10616.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またもカレラですか。
良ければ決め手を教えて下され〜。

レーシーな仕上がりなりましたね。
フォークの「3T」がアクセントでかっちょええな〜ん。

Re: No title

> またもカレラですか。
> 良ければ決め手を教えて下され〜。

決め手はズバリ値段!(笑)
3Tのフォークが無駄にならないというところと
乗り心地の改善に期待してってとこですね。
クロモリで練習をするにつれだいぶ好みが変わりました。

>
> レーシーな仕上がりなりましたね。
> フォークの「3T」がアクセントでかっちょええな〜ん。
プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ