【パワメ】FC-R9100PとRIDEA52-36楕円の適合について。 

ViperのFC-9000+StagesPower@RIDEA50-34楕円クランクをSL7に付けたので、突き出しでFC-R9100-PをViperに付けるべく作業。 過去の作業では楕円の50-34は付かなかったので、オクに放流されていた52-36をGet。 相変わらずセンサー部分との干渉はありますが50T(48T)じゃないので少し削って逃がしてやれば大丈夫そうです。
IMG_10667.jpg


無加工だとフィキシングボルト側でこれくらいの浮き。強引に締めてやっても大丈夫そうではありますがセンサーへの当たりが気持ち悪いです。
IMG_10668.jpg


削る量はこれくらい。少しだったので金工やすりで仕上げました。
IMG_10670.jpg


IMG_10671.jpg


装備完了。
IMG_10674.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ