Dura-Ace PD-R9100と従来のペダルのスタックハイトについて。

11/28 水曜
モー堀の朝練は天気が微妙なのでDNSでJapan Zwift Morning Raceにエントリー。 コースはWatopia - Road To Ruins。 今日は第二集団ながらも引っ掛かかることができた。集団の頭はゴールスプリントで競り負けてしまい次点、結果は6位でEND。
IMG_11265.jpg

IMG_11266.jpg

IMG_11267.jpg


11/29 木曜
夜のJZHCRに合わせて朝は軽めにZWIFT 101: CYCLING - Training Zonesのワークアウト。適度な負荷がホント良い感じ。
IMG_11268.jpg


鉄車のクリート調整でQファクターが自分的にはかなり強い要素だったんで、一時的に決戦用のTIMEペダルからDuraペダルに変えてみようと思いローラーバイクのペダルをアルテの6800に付け替え。

で、夜にJZHCR。コースはLondon - Triple Loops。 乗ってすぐに違和感を感じてサドルを数ミリUp、ついでにリアのクイックを締めなおして気合を入れる。←フラグw 
平坦を消化して登りに入った途端全く掛からない。登りが始まるまでは先頭に残るために無理はしたけど、L3がやっとな状況は明らかにおかしい。 クイック閉めすぎたかと思い、フリーを空転させると微妙に渋い。
後ろから来る集団に何とか乗ろうとするも、パワー不足で付いていけず。 たまらず降りてクイックを緩めると少しはましになったが、相変わらず不調でそのままENDで20位、ドベw 
IMG_11269.jpg

IMG_11270.jpg
あまりにも酷かったんでペダルを見比べてみるとスタックハイトやQファクターが微妙に違うので、コレだったのかーみたいな。 R9100からはニードルベアリング化されたってな事が言われてたけど、どうもその影響のようです。アルテでまたクリート調整すればいいけど面倒なんでR9100に戻しました。


11/30 金曜
朝はZWIFT 101: CYCLING - Intervals。Qファクターがさらに狭くなる鉄車のシューズでやってみたら、やっぱり違和感しかなかったw 夕方は鉄車で鵜の田尾~五名で出走。普段実走ではアップ/レスト入れながら走らせるのと平均速度をトレーニングの指標としてこなかったのであまり関心が無かったけど、今日の練習ではAv30km/hを超してた。山周りの単走では初めてなんじゃなかろうか。
IMG_11271.jpg

IMG_11272.jpg


12/1 日曜
翌日の安芸室戸パシフィックライドが控えているので、軽めにZWIFT 101: CYCLING - Into The Red!。
IMG_11273.jpg

IMG_11274.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング
月別アーカイブ