2017,5,14 ツール・ド・にし阿波 Cコースに行ってきました。

やってきました池田湖水公園、今日参加するツール・ド・にし阿波のスタート会場です。
毎回1000名近い参加者が集まるイベントだけに広い駐車場が設けられています。
なかでも難関コースである鬼足(SS)コースではエントリー開始から数分で完売となる
超人気カテゴリーです。 そのため従来、先着順だったエントリーは抽選となりました。
僕も初参加ながらSSへと申し込んだのですが、あえなく抽選に洩れたため今回はCコースで
エントリーしました。 
IMG_09328.jpg



空が白み始めた頃に続々と参加者が受付に向かいます。
AM4:00よりSSコースの受付が始まり、順次、走行距離の少ないC、B、Aへと変わってゆきます。
スタート順も同じ。ちなみに各コースのプロフィールは以下の通り。


◇A)西祖谷観光コース
(距離 55km/獲得標高 821m)
スタート→祖谷街道→祖谷ふれあい公園(CP)→大歩危(船下り観光)→ゴール

◇B)東祖谷まったりコース
(距離 95km/獲得標高 1521m)
スタート→祖谷街道→栃の瀬(AS)→中上展望台(CP)→祖谷ふれあい公園(CP)→ゴール

◇C)チャンピオンコース【新コース】
(距離 115km/獲得標高 2508m)
スタート→R32→後山(CP)→栃の瀬(AS)→落合峠(CP)→桟敷峠→ぶぶるパーク(AS)→角の浦橋→吉野川オアシス→ゴール

◇SS)鬼脚コース(定員 300 名)【新コース】
(距離 153km/獲得標高 3735m)
スタート→R32→後山(CP)→栃の瀬(AS)→落合峠(CP)→桟敷峠→ぶぶるパーク(AS)→角の浦橋→三野太刀野山(CP)→吉野川オアシス→池田ダム(14:30 足切り・西山方面へのコースを閉鎖します)→広域農道(CP)→白地→ゴール
IMG_09329.jpg



IMG_09330.jpg



AM5:00 Cコースの受付が始まりました。
IMG_09331.jpg



AM6:00 こちらはスタートの様子。 10人程度のグループを隔秒ごとにスタートさせていきます。
知り合いの数人を見送った後は自分の準備があるため駐車場に向かいました。
IMG_09335.jpg



で、いきなりなんですが、午後12:30分頃ゴール(笑
なにせ、エイド休憩もそこそこだったので肝心のネタ写真もありません(笑

最初はゆるゆると走るつもりで集団でスタートしたのですが、
周りはよく知らない人ばかりです。
自分の場合トレインの際に手信号が出せないことが有るので普段から
迷惑にならないように後方に回るのですが、今回は前方スタートと言う事もあったので、
前に出てソロで走ることにしました。 そんな訳で結果的には序盤からの逃げが功を奏し
Cコースの1番でゴールすることができました。

にし阿波自体が完走を目的としたイベントなので着順などは関係無く、順位を証明する物は
道案内のガードマンと完走表を渡してくれるお姉さんだけなのですが・・(笑
※SSに関しては完走者に与えられる鬼足認定のステッカーに着順が記載されます。
実は密かにCの完走証に着順が入ると思っていました・・w

あとはまぁパンクに見舞われなかったのとゼッケン16で2列目スタートだったのが幸いしました。
IMG_09336.jpg



序盤の平坦区間ではクワトロカーボンのディープホイールがいい仕事をしてくれました。
IMG_09337.jpg



その後は参加者に振るまわれる食事やアイスなどを頂きながら仲間をお出迎え。
IMG_09338.jpg



リカンベント、初めて実物を見ました。
IMG_09339.jpg



その後は家族からの足切り時間が有ったために早々にENDで、乾杯。
今日はおいしいお酒が飲めました。
IMG_09340.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

モー堀サイクリング部 遠足。 2017 第2回ツールドにせ阿波

今年も行ってきましたツール・ド・にせ阿波。
毎年この時期に仲間内で行われるツール・ド・にし阿波の前段練習です。
今年はCコースながら、そのツール・ド・にし阿波にエントリーしたので
ペース配分を見極めながら走ってみたいと思います。
IMG_09319_01.jpg



堀割~倉羅~川井~を超えて見ノ越への最後の補給ポイントである槍ノ尾サービスエリアに到着。
この後のルートも昨年同様見ノ越~落合~桟敷とたどる予定です。
IMG_09320.jpg



昨年はバラバラだったジャージもみんなで作りました。
IMG_09324.jpg



見ノ越着。
途中、垢離取辺りからポツポツと雨が降り出し、これから向かう西の空も雲が厚く
天候も怪しいので、急遽見ノ越以降のルートはキャンセルして438号線から貞光に下る事になりました。
IMG_09322.jpg



ここからの439号は景色も良くなかなか走りごたえのあるルートなんですが次回にお預けですね。
IMG_09321.jpg



最後は和ぁさんのうどんで〆。お疲れ様でした。
IMG_09323.jpg



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

viper再評価。 やっぱし、重さ以上にフレームの撓みが。

プチダイエットに成功した現状、お座敷(Zwift)バイク(鉄車)のフィーリングを
今一度確認してみたくなり、ブレーキワイヤーを引き直して組んでみました。
IMG_09318.jpg



で、早起きしての朝練。
クロモリの細身のフレームにスカイブルーは最高にカッコイイ。
でも久しぶりに乗るそのフィーリングはイマイチでした。。
重量もさることながら、フレームの撓みがフレームの重さや反応の鈍さを際立たせる。
撓み故に乗り心地は悪くは無いけど、自分的には重要視する要素では無いためにこれも微妙。
うーん、やっぱりお座敷バイクに逆戻りかな(笑
IMG_09319.jpg



三本ローラー始めてみました。
IMG_09317.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

行ってきました、KAMIKATSUヒルクライム。

行ってきました、KAMIKATSUヒルクライム。
ロードバイクを始めてからの人生初レースです。
バイクは今日のために導入したと言っても過言では無いDOGMA F8。
朝早く出たので駐車場も良い場所を確保することが出来ました。
IMG_09299.jpg



受付の後、ゴール地点の頂上に送る手荷物を預け、ゼッケンなどを用意する最中
うっかりタイム計測のICタグを手荷物として預けてしまうミス。 
最速で上がってしまうところでした(笑
IMG_09300.jpg



そんな感じでバタバタとする間にメイン会場ではカテゴリーFがスタート。
今日はNHKのチャリダーの取材があるとの事で、坂バカ女子部の三谷さんが
ちょうどスタートするところでした。
IMG_09301.jpg



メイン会場から計測開始地点に到着。 
TT方式でここから一人一人10秒(?)おきにスタートしてゆきます。
IMG_09302.jpg



動画も撮っていましたが緊張のあまりスタート時にボタンを押し忘れる始末。
途中、巻島先輩と絡みながら登りましたが、チギれてしまいました(苦笑
IMG_09316.jpg



大川原ようこそ看板の少し手前がゴールラインで、選手は少し登った駐車場で待機。
普段SNSでおつきあい頂いている方々も参加されているので、ご挨拶かたがたおしゃべりタイム。
肝心の結果はと言うと試走の時のタイムは上回りましたがFTPからは20wほど下。
色々と課題山積です。(ノД`)シクシク
IMG_09303.jpg



その後ゴール地点からメイン会場への撤収の途中に前輪パンクで回収車へ 
家へ帰って確認すると新品タイヤがザックリ逝っちゃってました。(ノД`)シクシク
IMG_09310.jpg



メイン会場ではPINARELLOのブースが出ておりDOGMA F10の試乗がなされていました。
IMG_09304.jpg



よく見るとチェーン落ちの痕。 荒く使われるのであちこちに傷が・・・。モッタイネー。 
実物で見るとR9100のクランク微妙ですな。。。 しかし、折角メーカーの人居たのに
ホイールの脱着について聞けば良かった!
IMG_09305.jpg



■表彰式
Category-D 男子(60歳- or 体重90Kg以上)
IMG_09306.jpg



Category-F 女子
優勝は坂バカ女子部の三谷さん。おめでとうございます。
IMG_09307.jpg



Category-A 男子(16-29歳)
IMG_09308.jpg



Category-B 男子(30-39歳)
優勝はかの有名な清宮選手、タイムは31:34.38で総合優勝もこの方です。
IMG_09309.jpg



Category-C 男子(40-59歳)
僕が参加したのはこのカテゴリー。リザルトの1枚目には辛うじて引っかかりましたが
韋駄天認定の基準タイムには及ばずでした。(ノД`)シクシク
IMG_09312.jpg



レース後はつきあって貰った家族への慰労をかねて焼き肉。
疲労のためか全く飲めず食べられず、こちらでも敗北感が(笑
IMG_09311.jpg



例のタイヤは修理に挑戦してみました。
IMG_09313.jpg



後輪なら緊急用程度には使えるだろうか・・。
IMG_09314.jpg



主催者様、お地元のみなさん、ありがとうございました。
沿道の応援では大変な力を頂き、非常に楽しく(苦)参加させて頂きました。
また来年もあるようなら参加したいと思います。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

TNI 7005mk-Ⅱ チェーンステー養生

7005mk-Ⅱのチェーンステーには養生が無いので、先日F8でも使用したダイノックシートから切り出し。
ベースの型紙はvelenoのチェーンステーの物。貧乏性で取っておいた物が役に立ちました(笑
IMG_09293.jpg



位置決めとシート自体を馴染ませるために仮合わせ。
IMG_09295.jpg



最初は巻き付けるタイプのチェーンステーガードを付けていたんですが、
購入時にBBのフェイスカットをやっていたためにそのガードが少しギア板に干渉していたんです。
IMG_09298.jpg



TNIがメインバイク昇格のためZwiftバイクにviperが復活w
ゆがむフレームで更に実走感がup(笑
IMG_09292.jpg



収納の問題は2台吊りのバイクスタンドで解消しました。
minoura P-600AL-6S
IMG_09297.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

toab

Author:toab
過去の交通事故で隻腕となってしまった、ハンディキャップチャリダーです。 ふとしたきっかけで乗った自転車にハマってしまい、今では改造にポタリングにと、ゆるゆる自転車を楽しんでいます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
STRAVA
twitter
にほんブログ村ランキング